カードローン審査に通過のために

カードローン審査に通過するには

ここまでの情報をまとめると、カードローン審査に通過するには、

  • 属性スコアリングで一定以上のスコアがある
  • 過去の一定期間内に金融トラブルがない
  • 総量規制の上限にかかっていない

の3点の条件を満たしている必要がある、ということになります。

条件として並べると大変そうに見えますが、実際にはそれほど難しいことではありません。まず、属性スコアリングについてですが、安定した継続収入があれば、たいてい審査に通るスコアのラインは通過できるからです。

近年のカードローンは広く契約し、融資限度額を広げたり狭めたりしてリスクを管理するという方向性です。一定以上のスコアをとれないということはそれほど多くないのです。

過去の金融トラブルに関しては、もしそれがあったのならどうすることもできないため、信用情報が消去されたかどうかきちんと見極める、社内ブラックに注意してそれを避けて申し込む、といった工夫をすることになるでしょう。もちろん申し込みブラックはNGです。

総量規制に関しても融資を受けられる金額は決まっています。総量規制の枠が埋まっている場合は、年収を上げて上限を上げるか、使用していないカードローンのカードを解約して枠を空けるしかないでしょう。

総量規制がかからない銀行カードローンを検討してみるのも良いかもしれません。おまとめローンにも最適です。

カードローンの審査でチェックされるポイントは、おおよそでこんな感じです。

申し込む前に自分でもチェックを行っておけば、審査に通るかどうかの見通しは立ちやすくなるのではないでしょうか。